NTTのHGW PR-500KIを小型ONUに置き換えてみた

onu

光回線の場合、ONU(光回線終端装置)という機器を設置することで、光からデジタル通信への変換を行っています。

光回線 自宅など  ONU ルーター PC

NTTのフレッツ光に加入すると通常ルーターと一体型のONUが貸し出されます。

自分でルーターを持っている場合は、ルーター部分は不要なのですが邪魔だからといって、分解するわけにもいきません。

今回、YAMAHAのNVR510という小型ONU対応のルーターに交換したため、せっかくなので一体型ONUから小型ONUに変更してみました。

MEMO
2019年7月1日からNTT西日本でも小型ONU(SFP+)が利用可能になりました。

小型ONUの提供開始について

ポート開放できるプロバイダ

IPv4固定IPが必要な各種サーバー用途に

小型ONUにするとどうなる?

導入するメリットはあるの?

一体型のONUに比べ小さいため

省スペース化

また、ONUのための電源が不要になるので

省電力化

一つ機器を挟まなくなるので

回線速度が改善する (という期待)

PR-500KI

pr-500ki

小型ONU(SFP-GE-PON)

小型ONU対応端末

現在、対応している端末 (ルータ)は限られています。
参考 小型ONU対応端末NTT東日本

個人で導入とするのであれば、下の2製品になると思います。

YAMAHANVR700Wひかり電話 (ビジネスタイプは除く)
YAMAHANVR510ひかり電話 (ビジネスタイプは除く)

ひかり電話にも対応しているので、ひかり電話を使っている場合でもスムーズに移行することができます。

私はNVR510に小型ONUを取り付けました。

YAMAHAの小型ONUに関するドキュメント

参考 ONUインターフェースYAMAHA

私の環境

  1. NTT 東日本 フレッツ光 ギガファミリー
  2. ひかり電話 あり

NTTに連絡

0120-116116

NTTフレッツ回線で契約しているお客様番号を伝えて、PR500KI (現在使っているONU)から小型ONUに変更したいという旨を伝えます。

電話口で少し待った後費用と流れを説明してくれました。
状況によっては工事まで一週間くらいまでかかるとのことでした。

交換費用

基本派遣工事費 4,500円
回線終端装置工事費 2,100円

計 6,600円 (税抜)

以上が基本的に必要となります。
さらに、工事が土日祝の場合 3,000円割増になるとのことです。

ONUはレンタルで、毎月の費用に含まれているので月額の変更はありません。
私の場合水曜日に電話をして在宅している土曜日の朝に工事をお願いすることにしました。

なので費用 計 10,368円 (税込)が翌月のNTT料金と一緒に請求されます。

NVR510の設定

工事日に担当の方に来てもらいました。

ONUの交換自体はすぐ終わりましたが、回線が繋がるまでに手間取りました。

というのも、もともとPR500KIのLAN側からケーブルを引いてNVR510のWAN側に差し込んで接続していたため、小型ONUを差し込んで作業者の方に設定してもらっただけでは当然動きませんでした。

下記の設定が必要でした。

 

しばらく繋がらず作業員の方も焦っていましたが、もしかしたらと思ってルータの設定で一度プロバイダの設定を削除して、インターフェースの設定をWANからONUに変更したらあっけなく接続完了です。

自宅に電話をかけます。これも問題なくつながりました。

不要になったPR500KIは持っていってもらいました。

NVR510一台でひかり電話も使えます。

ONUの右隣がモジュラージャックになっているので電話機へ接続します。

終わった後知りましたが、YAMAHAに説明ページがありました。

参考 小型ONUでひかり電話を利用 : Web GUI設定YAMAHA

Before After

肝心の小型ONUにした感想です。

結論から言うと私の環境では回線速度は体感的にはやや改善されたかなという具合です。
ping値などは特に変わりません。

IPv4 PPPoEとDSLite接続どちらも同様でした。
日によってばらつきもあるので一概には言えませんが、10〜20Mbpsほど底上げされたような気もします。誤差の範囲とも思われるのでもう少し使ってみます。

DS-Lite 接続時 夜10時 (WiFi)

PR-500KI + NVR510の時はだいたいダウンロード150Mbps平均くらいだったので少し改善が見られたように思います。

電話機周辺の回線はすっきりしますが、ガラッと通信速度が変わるわけではないので、個人で導入するには新しいもの好きや興味本位の方以外は特におすすめしません。

nuroなどを使っていると変わってくるのでしょうか、気になります。

追記

2週間程度使ってみましたが、なぜか速度がかなり上がりました。

DSLite (IPv4 Over IPv6) を通していないはずなのにSo-netの速度が速い。

今まで、200Mbps以上出たことはほとんどありませんでした。

同時刻のDSLite接続ではいつもと変わらない速度。

NTTの工事情報を見ても直近で工事したとの情報はなかったので原因がいまいち分からないのですが、ピークタイム(21〜24時くらい)でも速度が落ちなくなりました。

今は、PR-500KIが手元にないので元の環境に戻してテストができないのが残念です。ただ、小型ONUによるものではないかと考えられますが、思いがけずネット環境が改善できたのでよしとします。

結論

小型ONUは回線速度に影響はほぼないか限定的です。

ポート開放できるプロバイダ

IPv4固定IPが必要な各種サーバー用途

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です