TP-Link Deco X20 電波の死角なし?!メッシュWiFi ルーターで家中快適にネットができる環境が作れる

6 min

家の中にいるのに離れた部屋や2階だけWiFiでネットがつながらない・電波が弱い

そんなことを感じたことはありませんか?

そういったときには、WiFi中継機や、メッシュWiFi ルーターを使うことをおすすめします。

WiFi 中継機 とは?

既存のWiFi ネットワークの電波を延長できる。

負荷を分散することはできないので、速度が遅くなったり遅延がある。

メッシュWiFi とは?

複数台の(同機種) ルーターを使ってネットワークの負荷の分散ができる。

それぞれ独立して機能するので速度は遅くなりにくく安定している。

メッシュWiFi
メッシュWiFiのイメージ

WiFi中継機とメッシュWiFiの違いって何なの?

かんたんにWiFi中継機と比べると、メッシュWiFi のほうが安定しているから速度面では有利なんだ。あと電波の境目でもシームレスに(途切れなく)接続が切り替わるよ。

2台セット 2万円弱でコスパが高い!

TP-Link社より製品を提供して頂いております。

TP-Link 公式サイト
公式サイト製品ページ
公式 Twitterアカウント

TP-Link Deco X20の特徴

Deco X20 スペック(1台あたり)
サイズφ110mm x 高さ114mm
アンテナ内蔵アンテナ x 4
WiFi 規格IEEE 802.11 ax/ac/n/a 5 GHz
IEEE 802.11 ax/n/g/b 2.4 GHz
最大速度1201 Mbps (5 GHz)
574 Mbps (2.4 GHz)
ワイヤレスセキュリティWPA-PSK / WPA2-PSK / WPA3
機能 (一部)MU-MIMO
APステアリング
バンドステアリング
ビームフォーミング
ゲストネットワーク2.4 GHzゲストネットワーク × 1
5 GHzゲストネットワーク × 1
セキュリティHomeCare:
アンチウイルス
保護者による制限
注目ポイント
  • 全てスマホアプリから設定できる
  • 高速通信規格 Wi-Fi 6 (IEEE 802.11 ax) に対応
  • WPA3 セキュリティに対応

一言で言うならめちゃくちゃ高機能!しかもスマホから設定できるので使いやすさは抜群です。

TP-Link Deco X20 開封写真

2台セットなので製品の箱はわりと大きめです。

製品箱上部
製品箱裏側

2コ入りなので、別途ルーターを購入する必要はありません。

全く同じ製品が2つ入っています。1台だけでも動作しますよ。

付属品
  • Deco X20ユニット × 2
  • RJ45 LANケーブル × 1
  • 電源アダプター × 2
  • かんたん設定ガイド × 1

ルーター本体は円柱型です。見た目はシンプルで私は好きですね。

左:上部

右:底部

上部はすこしへこんだデザインで工業製品的でない遊び心を感じます。

スマホとのサイズ比較。存在感はそこそこありますね。

他製品のようにアンテナをビョーンと立てたりしないので見た目はとてもスマート!

本体の背面

  • 電源プラグ
  • LAN/WANギガビット有線LANポート × 2

1台目のDeco X20 を電源とLANケーブルを接続した状態

目次へ戻る

TP-Link Deco X20 設定手順

全ての設定はスマホアプリからできるよ!

まずはアプリをインストール

TP-Link Deco

TP-Link Deco

TP-LINK無料posted withアプリーチ

  1. STEP

    スマホアプリをインストール

    上のリンクからスマホアプリをインストールしましょう。

    アプリからの通知は「許可しない」で問題ありません。

    TP-Link ID を持っていない場合は、新規アカウントを作成する必要があります。

    メールアドレスとパスワードを設定するだけで作れます。

    Deco X20への接続にBluetoothを使うので許可します。

    モデル選択画面では 「X20/W3600」 を選択

    ここからはほとんどガイドに沿って設定していくだけです。

    まずは既存のルーター(モデム)の電源を切りましょう。

    そして、Deco X20 に電源プラグを差して、ルーターからLANケーブルを接続します。

    接続後、Deco X20とルーターの電源を両方入れましょう。

    Deco X20 のLEDが青く点滅するまで待ちます。

    Deco X20をひっくり返して、SSIDをチェック。

    Deco_XXXX とかいてあるのがSSIDです。

  2. STEP

    スマホアプリで初期設定

    スマホアプリをいったん閉じて、スマホのWiFi設定画面を開きましょう。

    iPhoneなら「設定 > WiFi

    さきほどチェックしたSSIDを探してタッチで接続します。(パスワードなし)

    Deco X20 のWiFi 接続ができたら、またスマホのDecoアプリを開き直します。

    「はい、接続しています」をタッチしましょう。

    設置場所と名前を設定 (後で変更可能)

    接続タイプを選択 > 動的IP

    • 動的IP
    • PPPoE
    • 静的IP
    • L2TP
    • PPTP
    • DS-Lite

    Mac アドレス > そのままでOK

    WiFi のネットワーク名(SSID)と接続パスワードを設定します。忘れないようにメモをしておきましょう。

    これで最低限の設定は完了しました。

  3. STEP

    2台目のDeco X20 を接続

    2台目のDeco X20はすこし離れた場所に置きます。私の感覚ではだいたい20m以内です。

    • 1台目は既存のルーターのすぐ近く
    • 2台目は2F など離れた場所

    2台目にはLANケーブルを接続しなくてもOKです。

    2台目 の電源を入れると自動的に2分以内に接続されます。

TP-Link Deco X20 設定項目

動作モード

  • ルーターモード
  • ブリッジモード

ルーターモードはすべての機能を使えますが、ブリッジモードでは機能が制限されます。

HomeCare

  • アンチウイルス・侵入防止システム
  • 保護者による制限

有害コンテンツから守る

機器ごとに1日の時間制限 (平日と週末を別に設定可)

  • QoS

ネットワークの優先度をつけられる

利用時間を制限
QoS

その他の設定

  • WiFi
  • ゲストネットワークの設定
  • インターネットスピードのテスト
  • ブラックリスト
  • Deco のアップデート
  • 詳細設定
  • WPS
  • 月間レポート
  • 管理者

外から内部の機器へアクセスできるDDNS機能も搭載。「XXXXX.tplinkdns.com」というサブドメインが利用できます。・

月間レポートでは、セキュリティ上の脅威・ブロックしたコンテンツ・利用状況などの包括的なレポートを作成・報告を確認できます。

Amazon Alexa と連携

Alexa アプリのスキル・ゲームから

  1. TP-Link ルーターを追加
  2. TP-Link ID とパスワード入力
Deco X20の設定を変更できる
  • LEDを消す
  • おやすみモードを有効
  • ゲストネットワークを有効
目次へ戻る

TP-Link Deco X20 速度計測

Deco X20で以下の2つの速度を計測してみました。

  1. LAN (家庭内) の機器間の速度
  2. インターネットの接続速度

iPerf3 で LAN内の速度を計測

Deco X20 は WiFi6 という高速通信規格に対応しているので、対応した機器を使って計測します。

  • WiFi6 対応 Windows パソコン
  • iPhone SE2

WindowsパソコンをiPerf3 という速度計測ソフトのサーバーにして、iPhone SE2をクライアントにしています。

ダウンロード速度 242 Mbits/s

インターネットの接続速度

メインのDeco X20 の近くで計測。

ダウンロード速度 127.0 Mbps

2台目のDeco X20 から離れた場所で計測。

ダウンロード速度 76.6Mbps

Ping値も9ミリと低い。

もともとの回線速度がフレッツ光の200Mbpsなのでなかなかの速度が出ていると思います。

Deco X20 から離れても大きく速度が低下しないのはよいですね。以前使っていたルーター1台だけで使っていたときは離れた場所だと1Mbpsくらいしか出ないときもありました。

アンチウイルス・侵入防止システムをオンにしたとき

これらの機能をオンにしてもほとんど速度低下はしませんでした(2〜3Mbps程度)。これなら積極的にセキュリティ機能を使えますね。

留意点

メッシュWiFi ルーターは 速度第一というよりは広範囲で安定して利用することが目的となっているので、環境によっては速度が出にくい場合があります。また、Deco 間の通信にも利用されるため若干の速度低下が発生します。

TP-Link Deco X20 まとめ

TP-Link Deco X20

TOTAL8

  • 高機能なのにスマホで簡単設定
  • 高速通信規格 WiFi6に対応
  • 家中で快適にネットが使える
  • VPN 機能はなし
  • 壁掛けはできない

7

価格

8

電波の強さ

9

機能

9

使いやすさ

いちばんのポイントはスマホですべての設定ができることです。

TP-Link のルーターの設定画面はシンプルでユーザーにとって分かりやすい作りになっているので好感が持てます。初めてルーターを設定する場合でもガイドに沿っていくだけなのでそれほど苦労しないと思います。

Deco X20は自宅で使うならこれがあれば家中快適にネットをすることができますよ。通信速度の早いWiFi6にも対応しているので、対応製品であれば高速に通信が可能です。特にNuroなどの高速回線を使っているご家庭におすすめです。

中継機の場合だと家の中で移動中に電波の境目では接続が途切れることがあったのですが、メッシュWiFiはシームレスに接続できるので快適そのものです。

TP-Linkルータの他製品と比較してVPNの機能がなかったのが気になりました。ただこれはほとんどの人にとっては、なくても困らない機能です。本体のサイズは比較的大きいですが、インテリアとしても違和感がないデザインだと思います。

2台で2万円弱とお求めやすい価格なので、これからメッシュWiFiを導入したい場合には最適の選択となること間違いなしです。

Deco X20 は1台だけでも独立して動作するのには個人的にびっくりしました。

関連製品

一人暮らしならこのWiFiルーター

子供やペットの見守りに大活躍のネットワークカメラ

ZIMA

気になるガジェットやサービスをレビュー!日常生活のアップデートを目標に役に立つ情報を掲載していきます。

仕事の依頼などはお問い合わせからどうぞ。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。