【レビュー】Macbook のSDカードリーダーの決定版 Anker USB-C 2-in-1

SDカードリーダー

カメラの画像はSDカードで保存することが多いと思いますが、USB-Cに対応したSDカードリーダーで使いやすいものがあまりありませんでした。

今回、Anker から Macbook でも使いやすいSDカードリーダーが販売されたので早速購入して使ってみました。

やっと出たMacbookで使いやすいSDカードリーダー

以前使っていたSDカードリーダーは、この記事で紹介する製品の改良前のもので、Macbookで使うとUSB-Cポートが使いにくくなってしまうものでした。

Macbook のUSB-Cポートの2ポートのうち片方を使用していると、旧型のAnker SDカードリーダーは挿せませんでした。原因はカードリーダーの幅のせいです。

干渉する

そのほかにも、USB-C対応のスマホにこの旧型のSDカードリーダーを挿しても認識されない(USB-OTG非対応)など、イマイチでした。

3つのリーダー

旧型(右上)が使いにくかったので、追加で購入したSDカードリーダー(左)を購入しました。

これでも問題なかったのですが、サイズが大きくあまり持ち運びしたくないというのが正直な感想でした。

右下が今回の新型です。買い物下手にもほどがあります。

コンパクトが一番なのです。

旧型から改良され使いやすくなった

SDカードリーダー箱

製品ケースはシンプルでいいですね。

スロット

上がmicroSD、下がSDカードのサイズと同じ幅になっています。

以下の規格に対応しています。

SDXC64GBから2TB / exFAT / SDHC4GBから32GB /FAT32 / SD128MBから2GB /FAT16 / MMC / RS-MMC

Micro SDXC / Micro SD / Micro SDHC / UHS-I

大きさ

最低限の大きさです。

新旧のサイズ比較

幅新型(下)のほうが幅が細いのがわかると思います。なぜかAnkerの印字方向が逆になりました。

長さは数ミリ新型のほうが長くなりました。

肩

旧型にはなかったなだらかな肩のような部分が付いたのでスマホなどにも挿し込みやすくなりました。

ケーブルとの干渉

本体の幅が狭くなったので、充電中のケーブルと鑑賞することもなくなりました。

当たり前のようで結構重要ですよね。

スマホでも認識可能

スマホに接続

USB OTG (USB On – The – Go) に対応しているのでスマホにも接続できます。

スマートフォンがUSB OTGに対応している必要がありますが、パソコンがなくてもデータの同期が可能です。

Anker USB-C 2-in-1
Overall
9.2/10
9.2/10
  • 価格 - 8.6/10
    8.6/10
  • 大きさ - 10/10
    10/10
  • 使いやすさ - 9/10
    9/10

シンプルでコスパ抜群

SDカードとMicroSD カードのみ対応している最低限の大きさのSDカードリーダーです。

前製品から改良が加えられ、Macbookでも隣のUSB-C ポートに鑑賞することがなくなりました。スマホでも認識されるので、大きさ、価格といいとても使いやすい製品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です