【Calendar-World】1ヶ月わずか221円の低容量プリペイドSIMを活用しよう!

アイキャッチ

Calendar World というサイトが販売している ソフトバンク回線の SIMカードがかなりお得です。

このSIMは月1GB、5GB と少ないデータ容量しか通信できませんが使い切った後でも128kbpsの通信が可能です。なんといってもその料金が魅力的です。

データ容量が少ないので、万人向けではないですがこんなSIM待ってた人もいるのではないでしょうか。

面倒な本人確認や、初期費用、解約費用もかからないプリペイドSIMなので、使い方次第で可能性を秘めたSIMだといえます。

現在、販売は自社サイトのみでAmazonや楽天では購入できません。

参考 ソフトバンク低容量SIMCalendar World

Calendar World 低容量プラン

低容量SIM

決済方法

クレジットカード (VISA/Master/JCB/AMEX/DINERS)
代引き 300円
銀行振込 楽天銀行

送料

ヤマト運輸ネコポス 無料
佐川急便 500円

速度制限について

1ヶ月で1GB または 5GB を使い切ると月末まで128kbpsに速度制限されます。

低速時は1日あたりの容量制限などはなく使うことが出来ます。
(例) 1日366MBなどの制限なし

製品ラインナップ

1GB / 月 13ヶ月

料金 2,880円 (税込) 月あたり 221円

容量 1GB /月

初期費用、解約費用なし

初月無料 + 12ヶ月 = 13ヶ月利用可能

1GB / 月 25ヶ月

料金 5,040円 (税込) 月あたり 201円

容量 1GB /月

初月無料 + 24ヶ月 = 25ヶ月利用可能

初期費用、解約費用なし

5GB / 月 13ヶ月

料金 15,600円 (税込) 月あたり 1200円

容量 5GB /月

初月無料 + 12ヶ月 = 13ヶ月利用可能

初期費用、解約費用なし

5GB / 月 25ヶ月

料金 26,400円 (税込) 月あたり 1056円

容量 5GB /月

初月無料 + 24ヶ月 = 25ヶ月利用可能

初期費用、解約費用なし

5GB / 月 7ヶ月

料金 8,400円 (税込) 月あたり 1200円

容量 5GB /月

初月無料 + 6ヶ月 = 7ヶ月利用可能

初期費用、解約費用なし

Calendar World SIM購入方法

参考 ソフトバンク低容量SIMCalendar World

購入したいプランを選択後、配送先の情報を入力します。

会員登録はしなくても購入可能です。

支払い情報を入力しましょう。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 代金引換 300円

配送方法も指定できます。ネコポスなら無料です。

  • ヤマト運輸 ネコポス 無料
  • 佐川急便 一律500円

これで購入完了です。1GB 13ヶ月のSIMで税込み2,880円でした。

低容量SIM のパッケージ

ネコポス(配送料無料)が到着しました。

SIM郵送

APN 設定のマニュアルと、SIMカードが入っています。

マニュアル

うれしいことに、SIMピンが付属していました。

SIMカード

SIMロックフリーのスマホ、ルーターに入れて使いましょう。

APN の設定方法が分からない場合はこちらを参考にしてください。

アイキャッチ 【300GB裏モナSIM】モナWi-Fi 徹底解説 大容量モバイルWiFi使ってみて分かったポイント【限定クーポン】

低容量SIM の速度

高速通信時

SIM包装

77.8Mbps

バンド 3 (1800Mhz)

お昼
お昼時の速度

22時
22時ごろ

月 1GB / 5GB の容量を使い切るまでは、高速通信が可能です。十分実用的な速度が出るので動画を見るのにも全く問題ありません。

低速通信時

この速度だと、YouTubeなどの動画の再生は厳しいです。テキスト主体のニュースサイトや情報サイトならなんとか見れるといったところです。

テレビアプリ Slingbox の低品質モードでも一応再生はできますが途切れ途切れになりました。

日本のテレビを見る 【リアルタイム】海外から日本のテレビを見るには

低容量SIMの活用方法

他社のIoT SIMは初期費用がかかったり、低速モードだと10kbpsになってしまったりするので用途がかなり限られてしまいます。

月1GBを使い切ったあとは128kbpsで通信できるので、個人的にRaspberry Pi に気圧気温センサーとUSB SIMルーターを挿して環境測定器でも作ろうと思います。

ソーラーパネル + モバイルバッテリーあればしばらく持ちそうな気がします。

用途は限られますが、テキスト、音声メインであれば活用できそうです。

  • ラジコ
  • LINE、スカイプ

アイキャッチ Raspberry Pi WH セットアップ と 温度湿度気圧モニタリング

200kbps ロケットモバイル 神プラン

低速SIMカードといえばロケットモバイルが有名です。

ロケットモバイル 神プラン
初期費用3,400円 (税抜)
月額298円 (税抜)
速度200kbps

初期費用がかかるので、プリペイドSIMより導入費用が高くなりますが、200kbpsと少し速い速度での通信が可能です。

月298円 200kbps

ロケモバポイントでさらに安く

大容量SIMも販売中

Calendar World サイトで販売している大容量SIMは 月100GB なので、Amazonで販売しているSIM (月120GB)のほうがお得です。

低容量プリペイドSIM
Overall
7/10
7/10
  • 価格 - 9.5/10
    9.5/10
  • 設定のしやすさ - 7.5/10
    7.5/10
  • 速度 - 4/10
    4/10

使い切ってからが本領

月1GBしか使えないので、動画や画像などはほとんど見れないと思ったほうがよいでしょう。容量を使い切った後は128kbpsになります。

この128kbpsという低速でどのような使い方ができるかがこのSIMを使いこなす鍵といえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です