100GB以上の大容量データ通信できる 7つのレンタルWiFiを比較【解約金不要】

モバイルWiFi アイキャッチ

 

通勤通学中や外出先でもたっぷり動画を見たい。

使いすぎるとスマホのデータの通信制限にひっかかるから見れない。

そんな時はどうしますか?

答えは「モバイルWiFiを使う」です。

もうモバイルWiFiは使ってるよ!という方もいると思います。

 

ここで紹介するモバイルWiFiは、他にはない特徴があるので今より安くてもっとたくさんデータを使えるかもしれません。

 

 

この記事で紹介するモバイルWiFiの最大の特徴は

  1. 1ヶ月100GB以上、無制限のデータ通信
  2. 3日間で何GBという制限がない。
  3. 契約期間の縛り(3年間等)がなく、解約金がない

いくら月額料金が安くても自由に解約したり、高い解約手数料がかかるのでは手軽に使いにくいですよね。

その他いわゆる格安SIM系でデータ通信無制限をうたっているサービスは、厳しい速度制限がついていることがあるのでここではおすすめしません。

あまり聞いたことがないサービスだけちゃんと使えるの?と感じるかもしれませんが、ここで紹介する100GB以上の容量のモバイルWiFiでを使えば、外でも思う存分見たい動画を楽しむことが出来ます!

この記事では以下の7つのソフトバンク回線を使ったモバイルWiFiを紹介するよ。

どんなサービスなのか比較をしながら見ていきましょう。

動画を見るとどれくらいデータ消費するの?

どのモバイルWiFiに決める前に、まずは自分が1ヶ月でどれくらいデータ量を使うのか確認してみましょう。

特に、一番データ量を消費する動画について確認します。

YouTube

標準画質で1時間0.3GBほどで、
高画質動画を1時間見るとだいたい1GB消費してしまいます。

高画質で1日1時間youtubeを見たとしても単純に

1GBx30日≒ 30GB

消費することになります。

Netflix

標準画質であればだいたい1時間で0.7GB、高画質で3GBです。(Netflixより)

NetflixやAmazon Primeなどの動画見放題のサービスや、画像の多い漫画サイト、twitter、instagramなどを使っていると20GBくらいはすぐに使い切ってしまいます。

残りのギガ数を気にして見るのはちょっとしたストレスになります。

どんな人に大容量モバイルWiFiが向いている?

一人暮らし

固定回線とスマホの大容量データプランを組み合わせると、月々の費用もかさみます。データ通信をモバイルWiFiにすれば、家でも出先でも余裕を持ってデータ通信を使うことができます。回線をまとめられるので一番オススメのパターンです。

契約期間の縛りがなく、解約料金を抑えたい

初期費用や、毎月の支払い以外に料金を支払いたくない。料金も分かりやすいほうがいい!という方におすすめです。

外出先でもたくさん動画を見る

外出中でも時間があればとにかく動画や音楽をチェックしてしまうヘビーユーザー。

一日2時間以上YouTubeや動画を見てしまう場合普通のプランでは足りません。

車でのドライブ中に家族と共用して使うといったこともできます。

動画毎日見ちゃうんだよね…

大容量モバイルWiFiサービスの料金比較

モバイルWiFi (税別) クーポン適用時
サービス名FUJI WiFiw/wifiSTAR WiFiSAKURA WiFi
初期費用(初月のみ)2,000円3,000円7,960円 / 5,960円8,960円
大容量プラン4,800円4,820円3,680円 / 3,580円3,680円
100GBプラン3,800円3,280円なしなし
機器レンタルルーター
SIMカード
SIMカードルーター
SIMカード
ルーター
契約期間縛り
解約料
3日間制限
なしなしなしなし

 

モバイルWiFi (税別) クーポン適用時
サービス名モナWi-FiWiFiONOZOMI WiFi
初期費用(初月のみ)5,000円8,960円3,980円
大容量プラン3,780円3,680円4,480円
100GBプラン3,380円なし3,480円
機器レンタルルーター
SIMカード
ルーター
SIMカード
ルーター
契約期間縛り
解約料
3日間制限
なしなしなし

その他オプション

ちょっと分かりにくいオプションについて解説します。

ほとんどのモバイルWiFi サービスには初月強制加入オプションがあります。

  • 端末補償

レンタルしたルーターが落下・水没・紛失・故障・バッテリーが原因などで使用できなくなっても、端末が補償されます。(2年に1回程度)

  • ウイルスセキュリティ

PCやスマホで利用できるアンチウイルスソフトが利用できます。

 

これらのオプションは初月は解約できないものとなっています。翌月以降であればお問い合わせフォームから申請することでオプションの解除が可能な場合が多いです。

 

ルーターをレンタルするプランの場合は、ルーターが故障しても追加費用なしで交換できるので端末補償プランには継続加入してもよいと思います。

 

SIMカードプランにはこのような端末保障プランはありません。

SIMカードを紛失した場合は4〜5,000円の再発行料が必要となります。

共通事項 (2019年5月)

支払い方法クレジットカード
利用回線ソフトバンク
利用可能エリアソフトバンクと同じ

LTEバンド(周波数)バンド1、3、8、11、28、41、42
契約期間の縛り
解約費用
なし
3日間データ制限なし

 

契約に必要なもの
  1. クレジットカード (デビットカードは不可の場合が多い)
  2. 本人確認書類をどれか一つ
    免許証 (両面)
    パスポート
    マイナンバーカード
    健康保険証

書類はスマホのカメラで撮影してアップロードできるよ。

 

解約方法

利用中のサービスのサイトのお問い合わせフォームより解約したいという内容の連絡をすると、レンタル機器の返却先がメールで送られてくるのでそこに返却(送料はユーザー負担)するだけでOKです。

注意
20日前後がその月の締め日であることが多いので、その前に連絡するようにしましょう。それ以降だと翌月の請求がかかってしまうことがありますので注意してください。

機器の返却は月末から数日のうちに返却すればOKです。サービスによって異なる場合があるのでよくある質問などから確認しましょう。

 

 

聞いたことないサービスだし怪しくないの?

数年以内に始まった新興サービスがほとんどなので、不安になる気持ちは分かります。途中でサービス中止したりしない?とかですね。

ほとんど宣伝をしていないのでテレビのCMやコマーシャルで見たことがないと思います。どちらかというとtwitterなどの口コミで広がっているイメージです。

逆に考えると、大きな宣伝費をかけない代わりにその分、ユーザーが安く使えるということです。

紹介しているサービスはソフトバンクの回線を利用しており、ピーク時に遅くはなるものの、速度制限はほとんどなく、安定して使えます。

利用ユーザーが増えると現在使っているユーザーの速度が遅くなってしまうかもしれないので(憶測)、本当は教えたくないのですが、もっとこのようなモバイルWiFiサービスが増えてほしいのと、大手に安くして欲しいので紹介します。

最低利用期間などがないので気に入らなければ、1ヶ月で解約できます。
サービスによっては7日間試すことも可能です。

契約期間の縛りがないのは大きいよね。

他のモバイルWiFiはキャッシュバックとかあるけど、結果的にこっちのほうが安そう。

大容量プランは速度制限される?

無制限プランであっても使いすぎと判断されるとソフトバンクから速度制限される場合があります。

制限GBに絶対的な基準はなくサービスを利用しているユーザーの利用状況に応じて制限されます。

 

制限された場合は月末まで128kbpsになります。

ルータープランとSIMカードプランどっち?

SIMかルーター

ルータープランとSIMカードプラン、またはどちらが提供されています。

基本的にはルータープランをおすすめします。

ルータプラン

レンタルのモバイルWiFiルーターを使ってネットに接続するタイプです。

自分でルーターを用意する必要がなく、設定がされているので届いたらすぐに使えます

複数台端末を接続できるので、SIMカードプランよりも使い勝手がよいです。

設定なしですぐ使えるならこっちにしようかな。

SIMカードプラン

自分でSIMロックフリーのスマホや、SIMロックフリールーターを用意する必要があります。

ソフトバンクのスマホであってもSIMロック解除が必要です。

SIMカードプランはちょっと慣れてるユーザー向けだね。

 

SIMカードプランの特徴は

  • 通話機能はないが、MNP不要なので乗り換えもラクラク。
  • APNの設定は自分で行う。
  • 海外製スマホだと電波をつかみにくい場合もある。
  • iOSのテザリング不可、Androidではテザリングできる場合あり。

 

SIMカードプランを使うなら2枚のSIMを搭載できる DSDVDual Standby Dual VoLTE
2枚のSIMで同時待ち受けが可能なので通話SIMとデータSIMが一緒に使える
に対応したスマホをおすすめします。

iOS (iPhone、iPad)ならAPN設定は簡単にできます。

DSDV対応の格安スマホ

SIMロックフリーのルーター

STAR WiFi

STAR WiFi の特徴

  • 初期費用は高めだが月額は他と比べて安い
  • 割引クーポンあり

STAR WiFi の料金プラン

初期費用

  • 契約事務手数料 2,980円
  • 端末新規登録量 4,980円
プラン月額月額 (クーポン適用)
無制限プラン (ルーター)4,480円3,680円

モバイルルーターレンタルの無制限プランのみです。

申込みの時は、公式ページ下のクーポンコードを忘れず入力しましょう。

7日間のお試しプランあり (返金手数料980円のみ)

1年間利用した場合のイメージ

初期費用 (2,980 + 4,980)x 1.08 = 8,596円

月々 3,680×1.08x 12 = 49,248円

1年で計 57,844円

初期費用の高さが気になりますが、料金プランがひとつなので非常に分かりやすく、1年間を通して見ると結果的に安くなります。

STAR WiFi速度
時間帯によってはこれくらい出ます。

実測レビュー記事はこちらです。

アイキャッチ 【徹底解説】STAR WiFi 大容量モバイルWiFi セットアップして使ってみる

 

安心のソフトバンク回線

解約金・3日間制限なし

 

FUJI WiFi

FUJI WiFi の特徴

  • おまとめプラン(13ヶ月契約)にすると格段に安い。
  • 初期費用が2,000円と安い。
  • ソフトバンク系モバイルWiFi を古くから運用

FUJI WiFi の料金プラン

  • 初期費用 2,000円

※WiMAX2 プランについては3日間の10GB制限があるのでここでは省略します。

ルータープラン月額料金13ヶ月おまとめ (月あたり)
4G/LTE いつも快適プラン6,000円64,740円 (4,980円)
200ギガプラン4,800円55,640円 (4,280円)
100ギガプラン3,800円42,640円 (3,280円)
50ギガプラン3,100円34,840円 (2,680円)
25ギガプラン2,500円28,340円 (2,180円)
10ギガプラン2,300円なし
SIMプラン月額料金13ヶ月おまとめ (月あたり)
200ギガプラン4,800円51,740円 (3,980円)
100ギガプラン3,800円38,740円 (2,980円)
50ギガプラン3,100円32,240円 (2,480円)
25ギガプラン2,500円25,740円 (1,980円)
10ギガプラン2,300円なし

FUJI WiFiにはおまとめプランという数ヶ月分まとめて支払う割引制度があります。月々の支払いがかなりお得になります。おまとめ払いは3ヶ月からできます。

問い合わせたところSIMプランにSMSは付かないとのことです。

1年間利用した場合のイメージ

ルータープラン 無制限プラン 月々払い オプション無し

初期費用 2,000x 1.08 = 2,160円

月々 6,000×1.08x 12 = 77,760円

1年で計 79,920円

 

おまとめプランだと、13ヶ月で66,900円とお得になります。

モバイルWiFiの中でも早くからサービスを提供しており定評のあるのがFUJI WiFiです。

人気のモバイルWiFi

ソフトバンクの高速回線

 

SAKURA WiFi

SAKURA WiFi の特徴

  • 初期費用が高めだが月額費用は安い
  • クーポンあり

SAKURA WiFi の料金プラン

初期費用

  • 契約事務手数料 3,980円
  • 付加機能使用料 4,980円
プラン月額月額 (クーポン適用)
無制限プラン4,500円3,680円

モバイルルーターレンタルの無制限プランのみです。

 

クーポンコードが公式サイトの「よくある質問」の下にあるのでチェックしましょう。

1年利用した場合のイメージ

無制限プラン クーポン適用

初期費用 (3,980 + 4,980)x 1.08 = 9,676円

月々3,680 x 1.08 x 12 = 47,692円

1年で計 56,468円

値段は安いのですが、未知数のモバイルWiFiです。

ソフトバンク回線

解約金・3日間制限なし

 

With WiFi (w/wifi)

With WiFi の特徴

  • SIMカードプランのみ
  • 100GB プランがリーズナブル

With WiFi の料金プラン

  • 初回事務手数料 3,000円 (クーポン適用後)

 

プラン月額月額(クーポン適用後)
無制限プラン5,555円4,820円
100ギガバイトプラン3,480円3,280円
48ギガバイトプラン2,980円2,780円
WiFiルータープラン売切中売切中

現在WiFiルータープランは休止しているようです。(2019年5月)

現在SIMカードのプランのみ利用です。
SIMフリーのスマホ、ルーターで使えます。

無制限プランは200GBあたりまでは快適に利用できるようです。

時間帯にもよりますが、このくらいの速度が出ます。

 

1年間利用した場合のイメージ

SIMカード 無制限プラン クーポン適用

初期費用 3,000x 1.08 = 3,240円

月々4,820 x 1.08 x 12 = 62,467円

1年で計 65,707円

 

高速・大容量モバイルWiFi

解約金・3日間制限なし

 

SMSがついている

受信専用という扱いですが、SMSがついています。

確認したところ、送信もできました。SMSを利用した送受信は非公認のようなのであまり使わないほうがよいと思います。

私の場合、070の番号が割り当てられたので、iPhoneからSMS送ってみたら

普通に受信できました。SMS認証が必要なサイトでも使えるのではないでしょうか。

逆に、このSIMからiPhoneの電話番号にSMSを送ることも出来ました。

 

With WiFiの速度を実測してみました。

アイキャッチ 【実測レビュー】w/wifi 外出先でも動画見るなら 無制限モバイルWiFi

 

モナWiFi

モナWiFiロゴ

モナWiFi の特徴

  • モナコイン支払い対応

ルータープラン

50GBプラン超大容量プラン
初期費用 5,000円初期費用 5,000円 2,000円
月額 3,480円月額 5,480円 3,680円

オプション:Monaセーフ (端末保証) 500円

SIMカードプラン

100GB SIMプラン300GB 裏モナ SIMプラン
初期費用 5,000円 2,000円 (クーポン利用時)初期費用 5,000円 2,000円 (クーポン利用時)
月額 3,500円 3,380円 (クーポン利用時)月額 4,500円 3,780円 (クーポン利用時)

当サイト限定のモナWiFi クーポンコード

申込時にクーポンコードを入力することで、初期費用、月額料金が大幅に安くなります。料金は解約まで継続されるのでかなりお得です。

超大容量ルータープラン

 

初回事務手数料 5,000円 → 2,000円
月額 5,480円 → 3,680円

解約申請時レターパック送付

 

クーポンコード 【mona-tabi22

レンタルSIMプラン

 

初回事務手数料 5,000円 → 2,000円
月額 3,500円 → 3,380円

解約申請時レターパック送付

 

クーポンコード 【sim-tabi55

裏モナSIMプラン

 

初回事務手数料 5,000円 → 2,000円
月額 4,500円 → 3,780円

解約申請時レターパック送付

 

クーポンコード 【uramona-tabi

300GBの超大容量プランです。たっぷり動画を見たりファイルのやりとりをしても使い切るのが難しいくらいです。
ルーター超大容量プランを1年間利用した場合のイメージ

超大容量プラン

初期費用 2,000x 1.08 = 2,160円

月々 3,680 x 1.08 x 12 = 47,962円

1年で計 50,122円

 

こちらの記事でモナWiFi を紹介しています。

アイキャッチ 【300GB裏モナSIM】モナWi-Fi 大容量モバイルWiFi使ってみて分かったポイント徹底解説【限定クーポン】

 

TRY NOW

 

 

WiFiO (ワイファイオー)

wifioロゴ

WiFiO の料金プラン

ルーターレンタルプラン大容量SIMレンタルプラン
初期費用 8,960円初期費用 8,960円
月額 3,680円月額 3,980円
プレミアム補償 500円プレミアム補償 500円

 

TRY NOW

 

NOZOMI WiFi

NOZOMI WiFi の特徴

  • クラウドSIM
  • 海外と国内で使える大容量プランあり
  • 1週間・2週間の短期プランあり

NOZOMI WiFi の料金プラン

  • 初期手数料 3,980円
プラン月額
無制限プラン4,480円
200GBプラン3,980円
100GBプラン3,480円

 

1週間、2週間から使えるプランがあるので、短期出張などでも利用しやすそうです。

プラン初期手数料使用料往復発送料延滞金 (1日)
1週間プラン0円1,980円1,000円1,000円
2周間プラン0円2,980円1,000円1,000円
1年間利用した場合のイメージ

無制限プラン

初期費用 3,980x 1.08 = 4,298円

月々4,480 x 1.08 x 12 = 58,060円

1年で計 62,358円

無制限プランでは0時-24時のデータ利用が10GBを超えると128kbpsに制限され、翌朝9時に制限解除されます。

 

クラウドSIM

ソフトバンク回線

 

プリペイドSIMならもっとお得

先払いでSIMカードを購入するとさらに安くなります。

Amazon で 今なら 120GB/月 を 月2,285円で使えるSIMが販売中です。

細かく言うと1〜15日まで60GB、16日から末日まで60GBを7ヶ月間毎月使えます。同じくソフトバンク回線を利用しているので同等の速度が出ます。

初期費用、解約費がかからず全て込みでこの値段ですので破格です。

ぜひ、チェックしてみてください。

 

くわしくはこちらからどうぞ。

プリペイドSIM 1ヶ月あたり2,571円!安すぎて心配な 120GB/月の大容量プリペイドSIM

 

auの場合

auの回線を利用したい場合は、12ヶ月使い放題のSIMも販売しています。

注意
3日間で10GBの制限があります。

 

SIMカードプランとSIMドングルを組み合わせて使う

SIMカードプランの場合です。

USB機器にSIMカードをセットしてWiFiルーターとして使います。

このようなルーターを自分で用意しましょう。

APNを自分で設定する必要があるため、中級者向けです。

 

USBから給電できるUSBドングル型のものもあります。

Huawei E8372h-608 4G LTE USBドングル IIJmio接続 USBドングルでLTE SIMカードを使う 日本海外の対応バンド

まとめ

大容量モバイルWiFiを使えばよほど使いすぎたりしないかぎり快適に動画を見たりネットを楽しむことができます。

新興サービスということで不安もあると思いますが、自分に合っていないなと思ったらすぐに解約してしまうのもアリだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です