ムームードメインで独自ドメインをサクッとゲットするまで【手順】

ドメイン

WordPressでサイトを新しく作りたい。

独自ドメインを手に入れてサイトを引っ越ししたい

でも、どうやってドメインを買ったらいいんだろう?

 

新しいサイトは、自分だけのドメインがいいな〜

 

という疑問に手順を追って説明してきます。

 

ドメインを購入するのは簡単なので、サクッと入手して独自ドメインでサイトを運用していきましょう。今日から新しいドメインでのスタートです。

ドメインを取得しよう

ドメインを購入できるサイトは数多くあります。

どれもGMOグループなのでサービスに大きな差はありません。

かんたんなドメイン会社の比較

ポイント

  • ドメインの種類 (マイナーなドメインがあるか)
  • ドメイン料金、更新料
  • 支払い方法 (カード、コンビニ、銀行振込)
  • サポート体制 (電話サポートの有無)

今回は、はじめての方でも設定しやすいムームードメインを利用してドメインを取得します。

ドメインを選ぶ時の注意点

キャンペーン中はドメインが99円!

という宣伝を見かけると思いますが、はじめの1年目は99円でも、2年目以降の更新料が割高な場合があります。更新料をよくチェックしてから選びましょう。

Link 価格一覧ムームードメイン

定番のドメイン

  • .com
  • .net

カラードメイン

  • .red
  • .blue
  • .pink

人気が高まりつつある

  • .link
  • .xyz

このあたりがおすすめです。

取得費用が安く、更新料金も1,480円と他と比べると控えめです。

 

頭の中で取得したいドメインが決まったらさっそくドメインを取得しましょう。

ムームードメインへアクセス

トップページ

ムームードメインへ

トップページからすぐにほしいドメインを検索することができます。

.com などはつけずに、たとえば「doraemon.com」であれば「doraemon」だけの入力でOKです。

入力後、購入できるドメインの一覧が表示されます。

この場合は、ほとんど売り切れていますが、.co.jpドメインだけ購入できる状態です。欲しいドメインを「カートに追加」します。

pick

購入には、ユーザー登録が必要なので、登録しましょう。

 

新規ユーザー登録

メールアドレスとパスワードを入力して登録します。

すぐに登録完了メールが届きますので、確認しましょう。

ドメイン設定

WHOIS 公開情報

WHOISとは誰がこのドメインを所有しているかをインターネット上に公開するものです。誰でも見れるので、自分の情報を公開したくない場合は、「弊社の情報を代理公開する」でOKです。

ネームサーバー

ムームーDNS」のままでOKです。移管はあとからでもできます。

ドメインの契約年数

まとめて契約しておくと安くなります。

とりあえず、1年にしておきましょう。

支払い方法

  • クレジットカード
  • おさいぽ!決済
  • コンビニ決済
  • 銀行振込
  • Amazon Pay

 

連携サービスが不要であれば「次のステップへ」

ユーザー情報確認

自分の情報を入力していきます。

確認

利用規約に同意して、「取得する

ドメイン取得完了

設定したメールアドレスにドメイン取得完了メールが届きます。

こちらのコントロールパネルからログインしましょう。

Link コントロールパネルムームードメイン

あとは、少しの操作でドメインを利用することができます。

ドメイン認証

上位レジストラ (ドメイン管理会社)のお名前.comよりドメインの有効性を確認するメールが届きます。

2週間以内にメールを確認しましょう。

サーバー運用とドメインの設定

実際にドメインを自分で利用しているレンタルサーバーで使うためには、もう少し設定が必要です。

以下の記事でmixhostとムームードメインを利用した設定を紹介しています。

mixhost mixhostを無料で試してみる レンタルサーバ移転とドメイン設定 【期間中クレジットカード不要】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です