iPhone6S を iOS13 beta にアップデート

Apple から iOSやmacOS パブリックベータの案内が来たので早速アップデートしてみました。

アップデート案内

 

iOS 13 対応端末

  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE
  • iPod touch(第7世代)

 

iOSをアップデートする前にかならずバックアップをとっておきましょう。

また動作しないアプリもあったりと不安定になることがあるので、実験的な目的以外ではあまりおすすめしません。

iPhone 6S をアップデート

 

今回はテスト用に持っているiPhone 6S を iOS13 beta にアップデートします。

 

インストールにはApple Beta Software Program (無料) への参加が必要です。

Safari を起動して Apple Beta Software Program へアクセス

 

Apple ID とパスワードを入力してサインインします。

 

その後、構成プロファイルをダウンロードしましょう。

 

プロファイル

 

設定 > 一般 > プロファイル」からプロファイルをインストールします。

プロファイルのインストール

 

設定 > ソフトウェア・アップデート」からiOSをインストールできようようになります。

 

iOSダウンロード

 

ちなみに今回使った iPhone6S は16GB だったのでダウンロード・インストールしようとすると容量が不足してしまいました。

空き容量を5GB程度にしてからインストールしたところなんとか成功しました。(一時的にアプリを削除しても作成したデータは残ります。)

 

インストールが完了するまで待ちましょう。

iOS13 のダークモード

アップデート跡

 

「設定 」に「フォント」が追加されていました。Airdropでフォントファイルを投げてもインストールはできませんでしたが、カスタムフォントが使えるようになるみたいです。

フォント

 

設定 > 画面表示と明るさ」からダークモード切り替えができます。

ライトモード
ダークモード

 

ダークモードで Safari で Webページを表示したときの違い

ライトモード

ライトモード

ダークモード

ダークモード

 

このようにWebページの内容はそのままで、メニューやツールバーだけが暗くなったのが分かります。

iOSでは 画面の色を反転する設定もありますが、画面のすべての色が反転してしまうので画面を暗くしたいという用途では使いにくいです。

色を反転(スマート)

色調反転

スクリーンショットでは本来の画像になってしまうので加工で色反転しています。

 

ダークモード切替はコントロールセンターからもOK

下からスワイプをしてコントロールセンターから明るさを長押しするとダークモード切り替えのアイコンが出てきます。

コントロールパネル

ダークスイッチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です