GPSロガー(Holux M-241)を使い倒す! 2 活用編 -轍-

 

注意

こちらの情報は古くなっていますので、最新のWindowsOSでは動作しない可能性があります。

GPSロガー(Holux M-241)を使い倒す! 1
HOLUX GPSロガー M-241 ワイヤレス Bluetooth対応 国内1年保証

HOLUX GPSロガー M-241 ワイヤレス Bluetooth対応 国内1年保証

6,480円(08/22 01:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

GPX形式に変換したログデータと写真時刻を照合して、
写真にジオタグ(GPSデータ)を付与します。
これによって地図に写真を表示できるようになります

ジオタグをつけるには
Jpeg GPX Merger を使います。
このソフトはJavaで動いていますので、あらかじめインストールしてください。

*.trlファイルから*.gpxファイルに変換するとなぜか時刻がUTC(世界標準時)の時刻に設定されてしまうため、
JST(日本標準時)に合うようまずログの時刻を補正する必要があります。UTCとJSTのずれは+9時間です。

ソフトを起動したらツール→設定ウインドウを開きます。

通常、カメラ時刻のずれは 0秒に設定されていますが、前述のように0秒だと
UTCとのずれが生じるためうまく画像の時刻とログの時刻をマッチできません。

9時間のずれを秒数で設定します。
9時間 = 60(秒) x 60(分) x 9(時) = 32400秒 と考えることができますので

空欄には32400を入力してください。

設定をクリックで終了。

あとは “GPXファイル追加” で記録した*.gpxファイルを選択し、 “画像フォルダ” を選択して “マージ開始” すればうまくマッチされるはずです。

Wadachi (轍) で走行ルートを!

やっとここまできました!おつかれさまです。
Wadachiを使って地図に実際の走行ルート、写真を表示させてみましょう。

轍をこちらからダウンロード→サイクル紀行 – 自転車ツーリングを楽しむサイト

Wadachiは Google Maps を使うために、Google Maps API をいうものが
必要となります。簡単に言えば認証キーでしょうか。

ここにアクセス。 Google MAPS API に登録する
利用規約に同意して、あなたのウェブサイトのURLを入力。APIキーを作成をクリック。
するとやたら長い暗号のようなコードが出力されます。

これだけでOKです。このキーをメモ帳にでもコピーしておきましょう。

轍を起動。

中段下のAPIキーに先ほど作成したキーを入力します。
これを空のままにしておくと地図上に表示ができません。

さて、今度はあなたがM-241などのGPSロガーに記録したデータ(*.gpxに変換済み)
を轍に読み込んでみましょう。

轍の “ファイル” → “インポート” で*.gpxファイルを直接選択するか、
メニューのトラックを選んでファイルをD&Dすると読み込みが開始されます。

読み込みが完了したら早速マップでプレビューしてみましょう。
次はGoogle Mapsを使う方法を紹介します。メニュー右のマッププレビューをクリック。
するとこんな感じで表示されます。

轍プレビューオプション

◇出力設定
プレビュー時に表示される項目を設定します。表題は○○ツーリングとか適当に入れましょう。
後で設定項目の中でも写真レポートについて見ていきます。
これによって地図上に写真を表示できます。
準備として、”写真レポート”にチェックを入れてください。

◇ログのスリム化
そのまま使ってもいいのですが、轍のフィルタ機能を使って走行ログのスリム化を
行います。なおこの操作は元データが変更されますので、バックアップをとっておいてください。トラックのオプション、”ノイズフィルタ”、”停止フィルタ”が用意されています。

○ノイズフィルタ
現在選択されているトラックに対してノイズフィルタを適用します。ノイズフィルタは加速度を利用してGPSのロストなどで生じた異常なポイントを除去します。フィルタの適用条件は[詳細設定]ダイアログにある[有効な加速度範囲]で決まります。

○停止フィルタ
現在選択されているトラックに対して停止フィルタを適用します。停止フィルタは[詳細設定]の[停止とみなす速度]未満の状態を検出してログから削除する とともに、停止中の位置・高度を平均化して精度を向上させます。これによりログを効果的に圧縮することができ、ばらつきも少なくなります。

◇地図上に写真データを!

私が作ったデータをお見せしたいところですが、残念なことにお見せできるようなデータがないのでのちのち投稿したいと思います。

2009年10月に長野に行ったときのログデータ
とりあえず作ってみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です