Digitalbitbox フェイクパスワード、スマホ2段階認証の設定

フェイクウォレットの設定

まだDigitalbitboxを持っていない場合はこちらから買えます。

Digitalbitbox 初期設定から受信送金まで

2018.02.18

Digital BitboxにはPlausible deniability (もっともらしい否認)という
フェイクウォレットを設定する機能があります。

つまり、なにかの状況でDigitalbitboxのパスワードを教えろと強要されたときに、嘘のパスワードを教えて本当のウォレットを隠すことができるのです。

作成するのは簡単です。

まず、PCのDigital Bitboxアプリを開きます。

「OPTIONS」タブから 「Expert settings」をクリック
「Hidden Wallet Password」を選択して

本パスワードとは違うパスワードを設定します。
(同じだと設定できません)

入力後、「Set hidden password」をクリック

また本体をタッチして承認します。

終了後、アプリを起動し直して、先程のフェイクパスワードを入力します。


これで完成です。もちろん本物のウォレットも併用できるので安心です。

実際に送金できるので少額を入れておくともっともらしく見えると思います。

これを使う機会は想像したくないですが、面白い機能だと思います。

2段階認証 (2FA)の設定

2段階認証によってPCのDigitalbitboxアプリ単独で送金をできないようにします。これにより安全度がぐっと高まります。

 

PCのDigitalbitboxアプリから 送金承認要求

 

スマホの専用アプリで承認

して初めて外部に送金できるようになります。

 

手順を追って説明していきます。

iPhone、Androidで専用アプリをダウンロード

Appstore やGooglePlayからダウンロードできます。 「Digital Bitbox 2FA」をダウンロード

起動するとQRコードを読み取るよう指示があります。

バックアップが取れているかを確認

2段階認証を一度設定してしまうと、解除するには本体のリセットが必要になります。必ずバックアップを取ってあるか確認して下さい。

画像

スマホとペアリング

PCのDigital Bitbox アプリを開いて 「OPTIONS」の「Connect Mobile App」をクリックします。

YESを押すと、QRコードが表示されます。

次に、スマホのDigital Bitboxアプリを開き直して 「SCAN」をタッチ

ピッと本体から音がしてペアリングの準備ができました。
ここからが分かりにくいです。

本体のLEDが何セットか点滅するから数を数えて入力してね と説明書きが出ます。

スマホをDigitalbitbox本体のすぐ横に置きましょう。
少し操作がしやすくなります。

「BEGIN」でペアリングが開始されます。

本体がチカチカと白いLEDが点滅し始めます。
1回だけ点滅したり、3回連続点滅したり不規則です。

1セットの点滅にはすこしの間があるので、 その間を区切りとして、何回ずつ点滅したかをカウントします。 モールス信号みたいなイメージです。

1セットの点滅は最大4回 間は1秒くらい

白い丸は点滅、ピンクの下線は1秒くらいの消灯の間を表しています。

パッパッパッ 間 パッパッ 間 …..という感じです。

例えばこの場合は点滅が3回点滅して間があったら3を入力、 次に2回点滅したので2を入力、 間の後に4回点滅したので4、 その次に1、 そして、2回点滅だったので2を入力します。

1セット終了ごとにすぐ数字を入力します。

入力する文字が少ないとLow strength となり 5文字入力すると注意が消えます。 なにがLow strenghか明示されていないので分かりにくいです。

ただ1文字だけでもペアリングは可能です。これは謎。

ペアリングを完了させるために、 本体に指を置きます。
5秒くらいスマホの表示が変わるまで置き続けましょう。

これは点滅が終わって、スマホで文字を入力してから次の点滅が 始まるまでに指を置かないとやり直しになるようです。
何回か失敗するかもしれませんが根気よくやりましょう。

ペアリングが完了しました。

2段階認証を有効にする

PCのDigital bitbox アプリを開いて 「OPTIONS」「Enable Full 2FA」をクリックします。

バックアップしてね。 2段階認証を無効にするには本体リセットする必要がありますよという説明が出ますので

しっかりバックアップされているか確認後、

「Yes」をクリック。

これで送金時にはこのスマホの認証が必要になりました。

実際に送る直前まで見てみます。

スマホから送金承認する

PCのDigitalbitboxアプリの「SEND」から送金準備をして、

「Create Transaction」をすると このような画面に変わります。

ここでスマホを開いて承認作業が必要となります。

問題なければ 「ACCEPT」をタッチ

これで送金できます。

2段階認証を解除するには本体のリセットが必要です。
前もってバックアップを忘れずに!

仮想通貨は分散投資が基本なので取引所も数か所に分けることをおすすめします。

Zaifではモナコインやネム、Zaifトークンなどを扱っています。
安心して使える国内大手取引所 Bitflyer
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
世界でも取引高の多い Binance

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です