Synology NASで CloudFlare DDNSを更新

3 min

以前スクリプトを使った方法で Synology NAS とリンクしたDDNS を更新する方法を紹介しました。

[card2 id=”2498″]

別の方法を見つけたのでメモとして残しておきます。

[sanko href=”https://luvis.se/tipstricks/set-up-dynamic-dns-with-cloudflare-on-synology-dsm-6/” title=”Set up Dynamic DNS with Cloudflare on Synology DSM 6″ site=”luvis se”]

Synology NAS の SSHを有効にする

DSM (管理画面)を開いて 「ファイルサービス > FTP > SFTP」または 「端末とSNMP」から SSH のポートを設定して、サービスを開始します。

Synology DSMにSSHでログイン

ターミナルやコマンドプロンプトを開いて NAS のSSH に接続します。

SSH
ssh -p ポート番号 ユーザー名@NASのIPアドレス
ssh -p 28090 [email protected]

スクリプトをダウンロード・実行権付与

SSH
sudo wget https://raw.githubusercontent.com/joshuaavalon/SynologyCloudflareDDNS/master/cloudflareddns.sh -O /sbin/cloudflaredns.sh

sudo chmod +x /sbin/cloudflaredns.sh

DDNSのリストに CloudFlare を追記

SSH
sudo -i
sudo echo "[Cloudflare]">>/etc.defaults/ddns_provider.conf

sudo echo " modulepath=/sbin/cloudflaredns.sh">>/etc.defaults/ddns_provider.conf

sudo echo " queryurl=https://www.cloudflare.com/">>/etc.defaults/ddns_provider.conf

API キー、ゾーンIDを確認

CloudFlare にログインして、APIキーとゾーンIDを確認します。

APIキーは1つだけですが、ゾーンIDはそれぞれドメインごとに固有のIDが割り当てられます。

更新したいドメインを選択後、メニューの 「Overview」をクリックして、右下でZone IDを確認できます。

また、APIキーはその下の 「Get your API token」から見ることができます。

Global API Key > View をクリックして、CloudFlareのログインパスワードを入力すると、API キーを確認できるのでコピーしておきましょう。

APIキーとゾーンIDを確認したところで、、レコードIDを取得するAPIを叩きます。

また、ターミナルに戻ります。

SSH
curl -X GET "https://api.cloudflare.com/client/v4/zones/ゾーンIDをここに/dns_records" 
   -H "X-Auth-Email: CloudFlareのメールアドレス" 
   -H "X-Auth-Key: APIキーをここに" 
   -H "Content-Type: application/json"

{“result”:[{“id”:”レコードID”,”type”:”A”,

のように id の後にレコードIDが表示されます。

いくつかDNSレコードを登録している場合は目的のレコードを探す必要がありますが、基本的には上から登録順に並ぶようです。

スクリプトを編集

スクリプト内にさきほどのレコードID、ゾーンIDを入れてください。

__PROXY__ を true にすると CloudFlareのプロキシがオンになります。

SSH
vim /sbin/cloudflaredns.sh

# CloudFlare Config
__RECTYPE__="A"
__RECID__="レコードID"
__ZONE_ID__="ゾーンID"
__TTL__="1"
__PROXY__="false"

DDNSを登録して更新

DSM > 外部アクセス > DDNS 追加

サービスプロバイダに Cloudflare が増えているのでそれぞれ入力します。

  • ドメイン名
  • CloudFlareのメールアドレス
  • APIキー

これで、登録してIPアドレスの更新ができていれば完了です。

ZIMA

気になるガジェットやサービスをレビュー!日常生活のアップデートを目標に役に立つ情報を掲載していきます。

仕事のご依頼などはお問い合わせからどうぞ。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。